子ども運営委員会

夢パークで遊ぶ子どもたちが、よりよい夢パークをつくり続けていくため、また、ありのままの自分でいられるような場所を考えていくために、子ども夢パーク全体の運営方法や決めごと(ルール)、参加プログラムなどを話し合っています。
子ども運営委員会の中には・・・。
イベントなどについて話し合う「ポップこうん」や、スタジオの運営について話し合う「スタジオプロジェクト」などがあります。
夢パークには、子どもの「やりたい気持ち」がカタチになるような話し合いの場がいくつもあります。子ども運営委員会は誰でも参加できる場です。興味のある子どもたちは、いつでもスタッフに声をかけてね。